So-net無料ブログ作成

幼稚園生活 始まって早々プチ事件です [育児]

スポンサーリンク


こんにちは。
ブログをご覧になっていただきありがとうございます。
息子も幼稚園生になり、少し自分の時間が確保できるようになってくるかなぁ?と思っています。
これまではなかなかパソコンを開いている時間も体力も(すぐに睡魔に襲われる!)少なかったのですが、これからはアナログの日記帳に書き留めた出来事も時間がある時に過去記事としてアップしていきたいなぁと思っていまーす(´∪`*)


さてさて、息子のカブちゃんが幼稚園生になり4日目。
幼稚園に着くと入り口で元気よく園長先生に「おはようございまーす」と挨拶をし、教室の前に着くと、他の子やお母さんにも元気よく「おはよー」と挨拶できてるっ(*・∀・*)V
靴を履きかえ、先生にもご挨拶をして何のためらいもなく「ばいばーい、いって来まーす」と笑顔で教室に入って行くカブちゃん。

教室に入ってゆく姿をしばらく眺めていると、まずは自分のロッカーへ行き、リュックを片付けるカブちゃん。
ちゃんと自分のロッカーも覚えてるし、できてるーっヽ(≧▽≦)ノ"

うーん、頼もしい(*´-`*)

泣いたり、しょんぼりしたりすることもなく、「幼稚園楽しい!」と言って毎日通ってくれているのでママは一安心です。

しかし・・・

スポンサーリンク


今日はお迎えに行くと、教室から出てきたカブちゃんの両頬に切り傷が。そんなに深い傷ではないものの、長さは1.5~2㎝ほどで血がにじんでいました。

先生は「気が付いたら片方の頬に傷ができていて、その後、またいつのまにかもう片方の頬にも傷が出来ていた」と私に説明し、さらに「自分でしきりにお顔を触っていたので自分でひっかいちゃったのかな?とも思うのですが・・・」と言いますが・・・

いやいや、少し爪は伸びていましたけど、自分で自分の顔をひっかくなんてこれまで一度もないし、そんな自傷行為ありえないでしょ(⦿_⦿)

カブちゃんに「お顔どうしたの?」と聞いても、なんだか聞いてないようなふりして答えようとしません。

とりあえず帰宅。

家に着いてからも話したがらないので、いったん質問はやめて愛犬と遊んだりお買い物へ行ったり。
夕方になってお風呂に入りながらもう一度聞いてみる。
「お顔の傷、おもちゃで遊んでてひっかいちゃったのかな?それともお友達と遊んでてひっかいちゃったのかな?」と聞いてみるとようやく話し始めてくれました。

「あのね、お友達がカブのほっぺをこうやってギューッとしたの」(と言いながら自分のほっぺを自分で掴んで見せる)
「だからね、カブはこうやったの」(と言って手を払いのける仕草)

その後は何回か同じ話をするので、たぶん本当にあった出来事なんだと思う・・・。

「しきりにお顔を触っていたので」というのは痛かったからでしょう?
手を払いのけたらひっかき傷ができるほどギューッとにぎられていたんだから、そりゃ痛いでしょうヾ(。>﹏<。)ノ

まぁ、男の子だし、やんちゃもケンカもいっぱいあるだろうし、少々お友達と何かあったくらいでどうこう言うつもりはないのですが、先生が状況を把握できていない上に「自分でやっちゃったのかも・・・」なんていう報告はちょっとないかなぁと思いました。

園児数の多い幼稚園で一クラス35人もいるので、先生の目も届かなくなっちゃうのかなぁ・・・。

カブちゃんはケロッとしていて、何かショックを受けたふうでもなく「幼稚園楽しい!」と言っているので心配ないとは思うけど、明日の朝先生には「こんなことがあったみたいです」というお話はしておこうと思います(`・ω・´)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました