So-net無料ブログ作成
検索選択

ブロック教室でコミュニケーション能力もアップ [育児]

スポンサーリンク


こんにちは。
ブログをご覧になっていただき有難うございます(*´∀`*)

最近モンテッソーリ教育についてアレコレと調べています。
藤井聡太四段が通っていた幼稚園がモンテッソーリ教育の園だったということで、メディアでも話題になっていましたね。
実は以前から気になっていて、カブちゃんを通わせる幼稚園選びの際に、モンテッソーリ園を探したりもしました。

少し前にプレジデントFamilyを読んでいたらモンテッソーリ教育の学校の記事が載っていて、私的に再注目し始めていた矢先に藤井聡太四段の話も出てきて、私の中でムクムクとモンテッソーリ教育に対する興味が膨らんで来ています。

そういった幼稚園や小学校へ通わせることができないので、自宅での教育にそのエッセンスを取り込めないかと目下お勉強中です!

**************************************

さて、土曜日はカブちゃんのブロック教室の日です。


スポンサーリンク


先週は幼稚園の保育参観だったのでお休みしてしまい、2週間ぶりになってしまいました。
その間、カブちゃんは自宅で以前よりもブロック遊びに興味を持つようになり、車や飛行機を作っては私のところへやってきて飛ばすマネや走らせるマネをして楽しそうに披露してくれます。
お教室が楽しくて以前より興味が深まっているようです。


お教室では、テーマに沿って、「何が必要か?」「それを作るにはどうしたらいいか?」など自分で考えて創作をします。
主体的に物事を考えて実行する、良いトレーニングになっていると思います。

近頃はお友達との関わり方にも良い変化が見られています。

基本のブロックは各々に1ケース渡されるのですが、特殊なパーツは数が少ないので分け合って使わなくてはなりません。
「貸して・どうぞ」がまだあまり上手ではないカブちゃんですが、お教室ではこの特殊なブロックを使う時に、「これ使ってもいい?」と相手に聞いたり、お友達が使いたいパーツだった時は「じゃぁ、カブはこっちを使うからね」など・・・ちゃんとお互いに相談し合って使用しているようです。
先生も「このくらいの年齢の子たちですと、取り合いになってしまうケースも良くありますが、カブくんたちは、ちゃんと話し合って仲良く分け合って使うことができました」とおっしゃてくださいました。

ォオ~!!(゚Д゚ノ)ノ

いつもなかなか譲ることのできないカブちゃんが!

成長したなぁ・・・(;∇;)


コミュニケーション能力というのは幼稚園でもどこでも、他人と関わる環境であれば学ぶことができるものですが、いつも同じ所だけでなく、場所・人・環境などが違うところで場数を踏むことが大事かなと考えています。





スポンサーリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました