So-net無料ブログ作成

#NURO光 の勧誘に不信感。本当に乗り換えても大丈夫? [その他]

こんにちは。
ブログをご覧になってくださりありがとうございます(*・∀・*)

*****************************

ランキングに参加中です!
ポチッとしていただけると励みになります!よろしくお願いします(人ω・*)

にほんブログ村 子育てブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
*****************************

年少さんの息子カブちゃんから「明日は給食が食べたいの」とリクエストがあり、今日はお弁当お休みで~す。☆ヽ(*^□^*)/
お友達が給食のお弁当箱を受け取っているのを見るとやはり同じものが欲しくなるみたいです。
1食330円。安いし、ママも楽だからたまにはいいよね~(´∀`)♪



昨日、めったに出ない家電に気分ででてみたんです。
間違い電話が多く、おそらく以前この番号を使っていた人宛てにかかってくることが多いのです。
なのでたまには電話にでて「〇〇様のお宅でしょうか?」「いいえ、違います」と教えてあげようと思って気まぐれにでるのです。


そうしたら昨日はソネットからうち宛ての電話がかかってきました。
今となっては、本当にちゃんとソネットって言ったかなー?と思いだせません。もしかしたら代理店だったのかもしれません。


※以下に記載されている「」の会話部分は言い回しは実際のものと少し違うと思います。一言一句そのままは覚えていないため、そういう内容の事を言われた、と言うことを書いています。

なんだかいきなり「今お使いのモデムを交換すると月々のお支払いが1500円ほどお安くなります。まれに適用できないケースがありますのでその確認でお電話させていただきました。」という内容で電話がかかってきました。「今使っているモデムは1Gbpsですのでこれを2Gbpsのモデムに取り換える事でインターネットが早くなり料金もお安くなるというプランです。」など、急に早口でペラペラ説明されても、こういう事にあまり明るくない私には「うん?プランの変更?早くなって、月々の料金も安くなる?」というポイントがぼんやり頭の中に入ってくるだけです。

そして次々に「ご利用の環境について確認します。一戸建てですか?ご家庭でお使いのスマートフォンは全部で何台ですか?固定電話の番号が変更になっても大丈夫ですか?」と質問が続き、条件にあっていると「お客様は該当しますので大丈夫です。」「モデムの交換にはお立ち合いが必要となりますので日程を・・・」みたいな感じで、どんどん話が進んでいきます。


「ちょっと待てよ・・・?」

Sponsored Links

私は最初の時点ではソネットから電話がかかってきた(と思い込んでいる?)ので、ただ 単に料金プランの変更の話かな?と思っているわけです。
「インターネットの回線をau光からNURO光に乗り換えませんか?」とは一言も言わないのです。(うちは現在au光なのです。)


そして、「モデムの交換の日程につきましては別の担当の者から10分後くらいにお電話をさせていただきます。」と言って電話がいったん切られます。

そして少し後に電話がかかってきて日程の話をするのですが・・・


なんで1本の電話で最後までお話が完了しないの?本当にソネットならなんで家電にかかってきたんだ?連絡先に主人の携帯番号とか登録なかったかな?メールの案内も来てないし?モデム交換て・・・何か仕込まれていたりしない?急に電話来て一方的に話がすすんで、また違うところから電話がくるって、まるで劇場型の振り込め詐欺的なムードすら感じる!?


と、モンモンと頭の中で疑問が膨らみました。


そして「ニューロ(←ここ、早口でゴニョゴニョっと言って流す感じ)光です。工事の日程の件で・・・」と二度目の電話がかかってきました。

ん?今何て言った?auさんではないよね?

1回目の電話の時に、使用しているモデムについて「キューブをレンタルされているお客様ですと・・・ウンヌンカンヌン」とauキューブ(うちはキューブは使っていませんが)の話も普通にでてきたので、その時点でも私はただの「料金プランの変更」の話をされていると思っていたのです。


ん?ちょっと待てよ???


「あのー、auさんではないんですか?どちらの方なんですか?」
「ニューロ光と申します。N・U・R・Oでニューロです。」
私に誰なのかをはっきりと確認されると、「ソニーが提供している・・・ウンヌンカンヌン」とやたら「SONY」の名前をだすんですねぇ。まぁソネットはソニーですから、つまり、NUROもソニーで安心でしょ?ってことですか?

ここでようやく「これはau光からNURO光に乗り換えませんかってお話ですね?」と気が付いたのです。


え?気づくのが遅い?(´・ω・`;)


だってぜんぜん「乗り換えどうですか?」ってお話じゃなかったよ。
モデム取り換えますね」くらいのノリで話すすめてたよね?
これ、気が付かないで「あー、そうなの?取り換えてくれるの?で、月々の料金も下がるのね?o( * ゚▽゚ * )oニパッ♪」みたいな感じで自覚ないまま乗り換えちゃう人いると思うんですけど・・・
(。´・x・`。)ゥーンッ??


そして最後のほうに
「今の回線は2年以上ご利用ですか?」
「はい、そうですね・・・」(←私)
「でしたら違約金の期間も過ぎていると思いますが、期間内の方には違約金の負担もしていますので・・・」

んー?そういうのって自動更新になってたりするよねー?
それに、うちは携帯もインターネットも全部auだから、セットにすることで何か割引になっているんじゃなかったかなー?
「モデム換えたら1500円ほど安くなる」って言うけど、au光を抜けたらauの何かしらの割引がなくなる可能性あるよねー?
そこのところをauに確認してみないと本当に1500円節約になるかわからないよね?


こういう営業トークのやり方はちょっと詐欺っぽく感じてしまいます。
SONYさん、大丈夫ですか?


Sponsored Links





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。